ナースの日々自分を看護中

中堅ナースです。ナースあるあるや、思い付いた事を書いていきます。

看護記録~看護学校時代~

看護師になろう!!

という方。

 

頑張って下さい(´・ω・`)

 

そんな方々に、お伝えしたいことがあります。

 

看護学校に入ることよりも、その後の学生生活が大変だよ~~と、、、。

 

私は専門学校卒なので、看護大学の事は分かりません。

なので、看護専門学校の事を語ります。

 

 

周りの一般の大学生と看護専門学校の学生は全然違いますよ!!!!

もちろん1限目から授業があります(´・ω・`)

そして、学内実習でベッドメイキングや清拭(患者さんの体を拭く)などを習います。

ここから、恐怖の病院実習が始まります(+_+)

 

初めの実習は、コミュニケーション実習で、

病院の雰囲気や患者さんとの関係性の構築についてを学びます。

 

そして何より、早々に看護師さんからの洗礼を受ける子もいます(-_-)

いやぁ~ほんとにそれが一番の恐怖よ、ほんと。

 

だいたい学校の先輩とかから事前に情報が出回っていたりします。

〇〇病院の〇〇病棟の誰それさんに要注意とか。笑

怖いですよねーーー。笑

 

そして、本格的に実習をするようになったら、

看護記録の山が襲い来るのです"(-""-)"

本当に覚悟してくださいよ!!!!

アレはまじで量が半端ありません!!!!

 

私の時代は手書き厳守だったので、機械になったように書きまくりました、、、。

今はどうなんですかねー?

実習に来ている最近の学生さんはパソコン入力の人もいるし、

やっぱり学校によって違うのかなぁ~?

 

学生あるあるは、

実習先の病院に着いた時の

A子「今日の看護目標立てた?」

B子「まだ~今から急いで立てるっ!!!」

 

A子「今日担当看護師さん誰やろー」

B子「〇〇さんやったらいいなぁ、、、」

 

などなど。

そういう日に限って超怖い担当さんやったりしますよー。