読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースの日々自分を看護中

中堅ナースです。ナースあるあるや、思い付いた事を書いていきます。

本当の怖い話

看護師にとっての本当にこわぁ~~い話をご存じですか?

 

「夜勤って、夜の病院怖くないの?」

と、よく他職種の方に聞かれます。

そんな時は、当たり障りなく

「慣れたら大丈夫ですよ~」

などど答えますが、、、、、、

本当はおばけなんかよりこわぁ~~い事があるのです、、、。

 

 

それは、日勤から夜勤に代わってから発覚する患者さんの容体変化や、

薬の飲み忘れです。

なぜ昼間に教えてくれなかったのか?!!と思います、、、。

大したことない内容なら良いのですが、どっちみちドクターに報告し、指示があり、対応し、、、、などなどしていると、少ない人数でたくさんの患者さんを受け持っている夜間帯はてんやわんやになります、、、。

夜勤帯はスピード命です!!!!!

大切なことなのでもう一度言います。

夜間帯はスピード命です!!!

急いでいる時にお化けが出てきても、素無視する自信があります!!

 

あと怖いのが、患者さんの転倒ですねぇ、、、。

ちょっとした転倒で骨折したなんてこともザラにあります。

なので、「頭打ってないですか?!どこ打ちました?!!」と必死に聞きます。

そして仕事が終わると、事故報告書です、、、。

インシンデントアクシデントシートとも言います。

今回の転倒の内容と原因を記入し、次からは気を付けよう!しっかりみよう!

という内容で書いていくのですが、

これもう絶対不可抗力じゃない??!!ってやつも

どうにかこうにかして対策案を書かないといけないのです(-_-)

そして周りのナースには同情の目で見られます(´・ω・`)

 

一番困るパターンのやつが、夜勤になって患者さんが

「お昼にちょっとコケて、尻もちついちゃった~あはは」発言です!!!!

ハイキタコレーーーー!!!!!

もう二度聞きするレベルです!!!

日勤帯に黙ってたんなら、もうこのまま黙っててよ。と。

いや、ナース失格ですな、、、。

でも、一回聞いてしまったら、打ったのは本当にお尻だけか、他はないか?

などなども聞いていかなければなりません、、、。

そして謎の報告書、、、、。

これ書く意味ある?!というヤツ。

 

 

あと転倒以外には、患者さんの

「ちょっとそこまで出てました」のパターン

ちょっとそこまででも、外出届がいる場合があります!!!

そこまでの範囲が分からないので、教えてくださいね!!!

「家が近いから」と言って自宅に帰っていた患者さんもいました、、、。

びっくりするわ!!!!!部屋行ったらおらんねんやもん、ビックリやわ!!!!!

となります。

これは本当に重要なので、是非覚えていてください。

 

一度入院したら、勝手に家に帰らないでください。

 

治療が必要なので入院しているんですよ、、、。

「え?なんで患者さんおらんの?」と、病室に来たドクターに言われて気まずい空気になるのは看護師なんですよーーーー!!!

そういう患者さんに限って満面の笑みで帰ってくるから、、、、(+_+)

 

 

怖い話、書いていたらキリがないので、続きはまた今度書きまーす( *´艸`)笑

ちなみにお化けも怖い時は怖いですよ~~

多分どこの病院でも一つや二つは怖い話があると思います。

病院だしね。

なので、お化け的な怖い話も、また今度書きまーす(`・ω・´)